ふるさと青汁⑤ご主人と子供のために

a5a2a5b7a5bfa5d0c8aa2

おはようございます!兵庫は猛暑^^朝から冷房全開。僕は、昨夜の筋トレで筋肉痛です~^^

さて、今回のブログのテーマは「ふるさと青汁」の「⑤ご主人と子供のために」です。

家族の健康は家族以外の誰が守ってくれるのか!なんだかんだ言って、結局、家族だけですよ。

大きな病気になる前にそのことは、少し考えておいてみて下さいね^^dsc_2978

マイケアさんの小冊子「あしたキレイ」が送られて来たので、ここからの引用し、解説していきます。

||  1.  Aさんのご主人の体験談(岡山県、Aさん、47歳、愛飲歴6年3か月)

結婚式の司会をやったり、人前に出る仕事が多かったから、他人から見られることに関しては昔からこだわっとってん。

ただ、年齢のせいもあり、だんだんツラくなってきてな、、、。

a5a2a5b7a5bfa5d0c8aa2

そんな時に、明日葉の青汁に出会ってん。

青汁はいくつか試したことがあって、どうせ同じだろうと期待してへんかってんけど、飲んでみたら、これがビックリやったわ。

元々野菜があまり得意じゃないし、肉ばっかり食べちゃう私も、これならゴクゴク飲めるの。

栄養のバランスもとれてるし、いつも元気で暮らせているから感謝してるわ。

もう、すっかり気に入って、単身赴任の旦那の分も買ってあげてんねん。

男性って野菜を自分から食べへんしな。

仕事も忙しくて大変やと思うから、健康にも気遣ってあげるのが嫁の務めやから。

おかげで夫婦仲も安泰やわ(笑)。

青汁だけ飲んどったら、間違いない。これほんまやで。

青汁朝

||  2.  Nさんの子どものために(福岡県、Nさん、36歳、愛飲歴6年7カ月)

青汁を飲み始めてもう8年以上なので、我が家では1日1杯飲むのが定番なんですよ。

家族みんなで青汁を飲みながら、テレビを観たりおしゃべりするのがリラックスできる時間ですね。

私が家の事で忙しくしていると、3人の子どもが「青汁作って~!」と青汁専用のコップを持ってくるから、飲み忘れることがないんです。

特に、中学生の娘が大のお気に入りで「ママ、これ良いよね!」なんて言って、一人で何杯も飲んじゃって。

一番下の小学生の娘は、離乳食を始めた頃から飲んでいるから生粋の”青汁っ子”ですね。

気づいたら牛乳で割って飲んでいます。

子ども達はおやつばかり食べているから、せめて青汁だけでも飲んでくれればと安心しているんですよ。

普段の食事だけだと野菜不足が気になるから、栄養がある青汁はどんどん飲んでほしいですね。

でも、私の分がなくなっちゃうから戸棚の中にこっそり隠しています。

dsc_2198

||  3.  まとめ

以上で今回のブログのテーマ「⑤ご主人と子供のために」を終わります。

そうですね。僕も家族にすすめられて、飲むようになりました。

それ以前は、サントリーのセサミン、極の青汁、補中益気湯、アリナミンAなどのいろいろなサプリメント、ビタミン、漢方などを試してみました。

でも、どれもしっくりこなかったですし、長続きしませんでした

ふるさと青汁を飲みだして、もう3年くらいたちます。

青汁と言えば、マズイというイメージがあるかと思います。

でも、お抹茶のお薄の味で、のむヨーグルトで割ると本当に美味しいですよ。

3hai

それに、僕は肉体的にも精神的にもキツイときは、1日3杯飲むことにしています。

そうすると、疲れが吹っ飛びます!

ふるさと青汁のおかげさで、今年も去年も夏バテしませんでしたし、冬は風邪を引きませんでした。

点てました

このふるさと青汁って、ほとんど広告とかされていないと思うのですが、口コミだけで1億杯を売り上げたらしいです。それも、納得ですね。

やはり、青汁は、青汁メーカーのもので明日葉の入ったふるさと青汁が一番です。

それでは、今日はこのあたりでご容赦くださいね^^最近、猛暑が続きますが、みなさんも、何らかの対策をとって素敵なハナキンをお過ごしくださいね(⋈◍>◡<◍)。✧♡^^



Author Profile

momosuke
momosuke
百助 3月1日 兵庫生まれ 
腹筋ローラー部主将。お腹まわりダイエットのモチベーション維持のために、ブログを書き始めました。
趣味は、ヨット、テニス、読書、観劇、DVD鑑賞、料理です。プロ野球は阪神タイガース、観劇は宝塚歌劇団(宙組)を応援しています。
なお、腹筋ローラー部員を随時募集しています。みなさん、気軽にフォローしてみて下さい。宜しくお願い致します^^
スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

フォローしていただけると、ブログの更新を見逃しません!