錦織圭「トップを目指すための思考法」③応援があれば高く飛翔できる!

DSC_7176

おはようございます!兵庫は曇り^^写真は、雨上がりの山側の靄です。少し幻想的で大好きな風景です^^

DSC_7176

さて、今回のブログのテーマは「③応援があれば高く飛翔できる!」です。

当たり前なのですが、多くの人々の応援がなければ、飛翔できるはずはありませんよね

。応援には、好きな選手やチーム、自分や家族などが一般的です。でも、ここでは、応援の上級テクニックも紹介しておきました^^

以下、いつもの通り、児玉光雄著「錦織圭 マイケル・チャンに学んだ勝者の思考」を引用、要約して、解説していきます。

||  1.  応援があればより高く飛翔できる

ジュニア時代、寡黙で地味なプレーヤーだったチャンは、プロに転向してから闘志をむき出しにしたり、ときにおどけたりと観衆を意識する選手に変貌した。

プロであれば魅せるプレーをし、観衆を味方につけるのも大切なことだと考えたからだ。

zenhutu_1

初めてタイトルをとった1998年の全仏オープン、小さな身体で懸命にプレーするチャンの姿は観衆の心を捉えた。

大会を通してチャンは圧倒的な声援を受け、その後押しもあって頂点まで上り詰めることができたのだ

人々が与えてくれるパワーというものの大切さをチャンは錦織に繰り返し説いた。

2014年の全米オープンで、錦織は「マラソンマン」と呼ばれるほどの大熱戦を連日演じ、大観衆を味方につけて勝ち上がっていった

自分を応援してくれる人たちを巻き込めばそれを力にできる

もちろん、試合を真剣に楽しもうとしている姿は周囲の人々を魅了する。

その気になればあなたのファンの声援をエネルギーに変えられる

敢えてファンをしっかり意識しながら、彼らを魅了するプレーを披露しよう。

そうすれば、そのパワーを変換して、あなたは大きな成果をあげることができるようになる。

20140907_2734470

||  2.  どんな偉業も支える人がいて成り立つ

2014年全米オープンの準決勝で錦織が対戦したジョコビッチのコーチであり、かつてチャンとともにツアーで戦ってきたステファン・エドバーグは、チャンにこんな風に声をかけてきたという。

「君がコートに立っているわけでもないのに、まるで君がプレーしているみたいだったね」

また、2014年に開催された楽天ジャパンオープンの錦織の試合で、カメラが選手席のほうを映すと、そこには感情をむき出しにして錦織を応援するマイケル・チャンの姿があった。

宿敵ラオニッチを再び倒し、優勝を果たしたとき、「正直、信じられない。つらい中でみなさんの後押しがあって限界を乗り越えられた」と錦織は涙ながらインタビューに答えた。

どんなにすぐれたアスリートでも、偉業を成し遂げるためには必ず両親、コーチ、スタッフの献身的な支えが不可欠である。

そういった人々の支えを力に変えたから、錦織はトップ5にたどり着いたと、私は考えている。

応援してくれる人々に支えられているから自分はその恩返しをしたい。

応援のパワーは決して侮れない!

46672621_480x360

||  3.  まとめ~圭くんがトップになるための条件3~

以上で今回のブログのテーマ「③応援があれば高く飛翔できる!」を終わります。

応援については、やはり錦織選手がトップになる条件であることは間違いないです。

一般的に、応援といえば、両親、コーチ、スタッフ、ファン、観衆をイメージしますよね。

その他、ライバル自分を応援するという上級の応援もあります。

ここでは、自分を応援することのうちで、さらに”自分の才能”応援することを紹介します。

自分の才能をより正確に知るには、ジュニア時代に、それほど努力もせずに楽にできたプレーを見つめ直せばいいのです。

例えば、簡単にスライスショットが打てたとか、オンラインのギリギリにボールを打てたとかです。

wimbledon_2008_ball

好きなことや、得意なことでも、長所でも、短所でも、努力したらできたことではありません。

努力せずに楽にできたことです。

そして、それこそが神から与えられた”自分の才能”なんです!

人間は、自分の才能を簡単に手放し、才能を磨こうとしないという心理学的な傾向があります。

ですから、自分の才能を自分で応援しなければならないのです。

自分の才能を正確に知り、それを磨き上げ、応援すること。

そして、それこそが、錦織選手が、短期間で楽にトップになることができる条件なのです!

dsc_3584

それでは、今日はこのあたりでご容赦くださいね。あ、全仏の速報です。残念ながら、錦織選手は1-3で敗退したようです。

でも、僕は気持ちを切り替えるべく、今夜も腹筋ローラー+ランニング30分の予定です^^では、みなさん、素敵な1日をお過ごし下さい^^

投稿者プロフィール

momosuke
momosuke
百助 3月1日 兵庫生まれ 
腹筋ローラー部主将。お腹まわりダイエットのモチベーション維持のために、ブログを書き始めました。
趣味は、ヨット、テニス、読書、観劇、DVD鑑賞、料理です。プロ野球は阪神タイガース、観劇は宝塚歌劇団(宙組)を応援しています。
なお、腹筋ローラー部員を随時募集しています。みなさん、気軽にフォローしてみて下さい。宜しくお願い致します^^
スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

フォローしていただけると、ブログの更新を見逃しません!