松岡修造著「応援する力」①「応援される人」って、どんな人?

dsc_2554

おはようございます!兵庫は雨^^最近、僕は凹むことばかり続いています。そんなときにポジティブになるには、この本しかありません^^

dsc_2554

さて、今回のブログのテーマは「①応援され人って、どんな人?」です。スポ根モノです^^

松岡修造さんはテレビやCMなどのキャラとは違い、ある種のポリシーを持って応援されているだと知り、僕は、この本を読み、意外にも感動してしまいました。

以下、松岡修造著「応援する力」(朝日新聞出版)の「第4章 人を、自分を励まそう~毎日の暮らしへの「応援」の取り入れ方~」からの引用と要約です。

ぜひ、みなさんも、お手に取ってみて読んでみてください。

||  1.「応援される人」って、どんな人?

不思議なことに、この世の中には、たくさんの人から「応援したい」と思われる人と、残念ながらそうでない人がいます。

「応援したい」と思わせる人と、そうでない人では、一体何がどう違うのでしょう?

これは単純に強いから弱いからの話ではありません。

試合にいつも勝っているような強い選手ばかりでなく、いつも弱くて負けている選手でも応援されることがあるからです。

若い選手が、よく「応援よろしくお願いします」と口にしますよね。でも冷静に考えてみると「応援よろしくお願いします」てちょっと変なんですよね。

応援は誰かに頼まれたからするのではなく、自然発生的に起こるはずだからです。

もはや常套句になっている「応援よろしくお願いします」という言葉ですが、英語には同じ表現がありません。

ある意味、とても日本語的な言い回しなのだと言うことできるでしょう。

では、応援を頼むというよりも、どうしたら自然と「応援される人」になれるのでしょうか?

応援される人と、応援されにくい人に分かれるのは、職場や会社、学校など僕たちの日常でも同様です。

せっかくなら、そんなふうに社会で家族で学校で「応援される人」になりたいものです。

いつも応援される人は、応援のおかげでポジティブな気持ちになり、さらに頑張ろうと思います。その心理がさらに良い結果に繋がっていく。

つまり、まさに応援シナジー効果ですね。

僕は一流と言われるアスリートの人たちは、みんな、「応援される人」の素質を持っていると感じています。

198bf2d67fb99e3675988016f7f7d405

||  2.プロフェッショナルな人

「応援したくなる人」で、僕が真っ先に思いつくのは、一つのこと徹している人です。

それはどんな仕事でも構いません。仕事に対してマニュアルどおりではなく、自分なりの工夫加える人

一つの仕事のやり方について、こうしたらどうするか、こうしたらどうなるかなと研究に研究を重ね、研究し尽くす人です。

誰がやっても同じ仕事なんてどこにもありません。

どんな時も決して天狗にならず、工夫を重ねていく人が、”プロフェッショナル”と呼ばれる人です。

また、”頑張っている人”は、どんな場面においても”応援したい”と思わせるものですね。

勝ち負けや成績は関係ありません。コツコツ努力している姿、ベストを尽くそうとしている姿、工夫している姿をみていると、人は自然に「頑張れ」応援したくなるものです。

そして、頑張っているのに報われない時も、ライバルを妬んだり、ひがんだりしてはいけません。

他人に対するネガティブな態度は必ず自分に返ってくるものだからです。

トップアスリートもみんな工夫しています。どんなに頂点を極めても、現状に慢心し、工夫することをしなくなった人は、頂点から脱落していくものです。

つまり、「応援したい」と思わせる人に触発されて、自分も「応援したい」と思われるような人になりたいと工夫する。

応援にはそんな相乗効果があるのです!ローラー

||  3. まとめ

以上で今回のブログのテーマ「①応援される人って、どんな人?」を終わります。

意外にも、応援には相乗効果があるのですね。

ですから、「応援される人」になるには、まず「応援する人」にならなければいけません。

ただ、僕は、松岡さんのような応援スタイルではなく、これからも頑張っている人を草葉の陰からこっそり応援をしていこうと考えています。

僕は、決して上記のようなプロフェッショナルでもなく、トップアスリートでもないです。

でも、僕のブログ「お腹まわりダイエット」に共感し、腹筋ローラーを転がし、少しでも痩せよう、筋肉をつけよう、格好よくなろう、綺麗になろう、としている方は、これからも全力で「応援」します!

dsc_3585

それでは、今日はこのあたりでご容赦くださいね。僕は、最近凹むことばかり続いていたのですが、そういうときこそ、腹筋ローラーを転がして、スッキリします。

みなさんも、ぜひ腹筋ローラーを試してみて下さい^^では、みなさん、今日はハンキン。今日あと1日だけ頑張っていきましょう(⋈◍>◡<◍)。✧♡^^

投稿者プロフィール

momosuke
momosuke
百助 3月1日 兵庫生まれ 
腹筋ローラー部主将。お腹まわりダイエットのモチベーション維持のために、ブログを書き始めました。
趣味は、ヨット、テニス、読書、観劇、DVD鑑賞、料理です。プロ野球は阪神タイガース、観劇は宝塚歌劇団(宙組)を応援しています。
なお、腹筋ローラー部員を随時募集しています。みなさん、気軽にフォローしてみて下さい。宜しくお願い致します^^
スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

フォローしていただけると、ブログの更新を見逃しません!