「ジムに通う前に読むブログ」⑤食事とサプリメント

青汁新しい

こんばんは。今日は暑かったね。今年は猛暑の夏になると予報されていますので、熱中症にはとくに注意なさってくださいね。

さて、今回のブログのテーマは、「ジムに通う前に読むブログ」の「食事とサプリメント」です。

1.筋力アップに適した食事やサプリメントはあるのかという疑問が湧きますよね。

ですが、筋肉アップで大切なのは、「何を」よりも「いつ」です。

特に、運動後の栄養補給が大切です。ただ、運動後すぐ食事を、といわれても交感神経の興奮作用で、食事をうけつけません。

たとえ食事を摂取しても、消化吸収に時間を要しますので、標的の筋肉などに届くまでには時間がかかります。

そのため、手軽に摂れるサプリメントが推奨されるのです。

2.まず、ここで運動後の摂取についての実験報告を紹介します。

ある70歳以上の男性グループに筋力トレーニングを週に3回、12週間実施してもらいました。

そして糖質7gを含んだプロテインを毎回「トレーニング終了後10分以内」「トレーニング終了後2時間以上」に飲むグループに分かれてその筋力の向上を検討しました。

その結果、両グループともに筋力の向上は明らかにみられたのですが、筋力アップ率の高さがより大きく認められたのは、「トレーニング終了後10分以内」にプロテインを摂取した方でした。

とくに瞬発系の運動(解糖系)および酸素系の運動両者に優れている速筋のType ⅡA細胞が顕著に筋力アップしたことがわかりました。

70歳を超えてもこのようなサプリメント効果があるということは、注目すべきことです。

運動中にたんぱく質が分解される程度は年齢に依存しており、高齢者ほど分解がさかんに行われます。

運動後、素早いたんぱく合成のスイッチを入れて筋肥大をはかり、筋グリコーゲンの再貯蓄を狙います。

そのため、できるだけ速やかな摂取(10分以内)が理想的といわれています。

3.以上で今回のテーマ「食事とサプリメント」を終わります。

僕個人のおすすめのサプリメントの摂取方法としては、「腹筋ローラー10分or体幹トレーニング30分」➡「長風呂」後の10分以内にふるさと青汁を飲んでいます。青汁新しい

ただ10分以内に飲むだけで、翌日の筋肉痛がかなり楽になります!

はじめてのプロテインを飲まれる方ならば、ザバスの「ミルクプロテイン(フルーツ味)」がおすすめです。というよりも、これは定番でしょう。飲みやすくおいしですよ^^プロテイン

ただ、身体を搾りたい方、ダイエットをしたいという方、あるいは細マッチョのほうがいいという方は、プロテインはおすすめできません。

これは、3か月以上週に3~4回以上筋トレをしている方でゴリマッチョになりたい方のみです。まずは、ある程度身体がしぼれてきて、その後に筋肉をつけたい方だけが使用してください。

なお、食事に関しましては、オイシックスの無農薬野菜、とくに無農薬の玄米がおすすめです。

毎日玄米というのは無理かもしれませんが、週末に3食連続以上玄米を食べると、とくに消化器官の調子がよくなり、内臓から身体が丈夫になっていくことがわかると思います。新米玄米

それでは、今日はこのあたりでご容赦くださいね。とくに夏場は、食事とサプリメントにも気をつけて乗り切っていきましょう。では~~^^






スポンサードリンク






投稿者プロフィール

momosuke
momosuke
百助 3月1日 兵庫生まれ 
腹筋ローラー部主将。お腹まわりダイエットのモチベーション維持のために、ブログを書き始めました。
趣味は、ヨット、テニス、読書、観劇、DVD鑑賞、料理です。プロ野球は阪神タイガース、観劇は宝塚歌劇団(宙組)を応援しています。
なお、腹筋ローラー部員を随時募集しています。みなさん、気軽にフォローしてみて下さい。宜しくお願い致します^^
スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

フォローしていただけると、ブログの更新を見逃しません!